始める前に知っておきましょう!仮想通貨の概要


仮想通貨とはデータとして存在するお金

仮想通貨は、スマホやパソコンで扱えるお金のようなものです。お金のように財産としての価値を持ちますが、お札や硬貨の形はありません。インターネット上のデジタルデータとして存在するお金で、ビットコインが有名です。

円やドルなどのお金は、国や日本銀行のような中央銀行が発行し、管理することで信用されて、価値を持ちます。

反対に仮想通貨は、国や中央銀行の管理はなく、利用者みんなが信用することで、お金のような価値がうまれます。偽物を防ぐよう、監視する仕組みになっています。

メリット、デメリットを知っておきましょう!

仮想通貨の最大のメリットは、気軽に扱えるところです。ちなみに10代でも保護者の同意があれば、取り扱うことができます。

また家電量販店、航空会社、フリマアプリなど利用できる店舗も増えてきており、幅広く使うことができるのも、人気が高い理由の一つです。

そして世界中で使えるので、海外旅行でも便利です。

しかし、デメリットもあります。仮想通貨は投資目的のため、どこで人気が出て、どこで人気が下がるのか分からない、ギャンブルのようなものです。世界情勢の影響を受け価値が乱高下するので、ハイリスクハイリターンであることを理解する必要があります。

またインターネットで、買い物などに利用される仮想通貨が、交換業者のもとから無くなってしまう問題も起きました。無くなった仮想通貨は、利用者が交換業者から買い、預けていました。デジタルデータは、ネットを通じて盗まれる心配などがあり、安全対策が課題とされています。仮想通貨を始める前には、しっかりと交換業者の下調べをして、比較検討するようにしましょう。

仮想通貨取引所の比較は、仮想通貨に関心を持つ人の増加とともに注目度が増しています。今後の動向も気になるところです。