好きな科目を選んで勉強できるよ!!通学時間ゼロも魅力!!


自分の好きな科目の勉強ができる

小学校や中学校は、公立なら全国的にほぼ同じようなカリキュラムが組まれています。理系の科目が好きだから理系科目を多くとるなどはできません。高校は卒業するための必須科目と任意科目があり、必須科目さえ取れていれば任意科目は好きなように選べます。ただ通学制の高校は高校側がある程度のカリキュラムを組みます。選択できる部分は限られます。通信制高校は単位制高校の一つで、科目の選択は生徒が自由に行えます。必須科目と任意科目の決まりも同じなので、卒業条件に合うように科目を選んで単位を取れば卒業できます。理系であれば、任意科目は理系中心に取ったりもできます。歴史に興味があるなら、歴史関係の科目を中心に取ったりもできます。

通学時間がゼロなので時間を有効活用できる

都市部の小中学校であれば、通学するのにそれほど時間はかからないでしょう。徒歩で30分以内ぐらいかもしれません。高校となると徒歩だけでなく自転車、バス、鉄道などを利用して通学するときもあります。30分以上かけて通学する人もいて、その時間を無駄に感じるかも知れません。通信制高校のいいところは、通学時間がゼロである点でしょう。自宅で勉強ができるので、朝に登校のための準備をする必要がありません。起きてすぐ勉強してもいいですし、少し時間置いた10時ごろから、お昼からや夕方からなど自由に勉強時間を決められます。自由である分自己管理が必要になりますが、いずれ自己管理が必要になります。高校から自己管理力を身に付けておけば、将来に役立てられるでしょう。

通信制高校なら熊本で探す方法がおすすめです。転入を随時受け付けている上に、スクーリングが不要な通信制高校もあります。